まいにちジョギングパート131&警察犬のイメージが変わるかもしれない?

 2011-11-29
こんばんわ、DBユーヤです。
まいにちジョギングしてます。今日もジョギングしました。昨日と同じ2週でした。3周目行きたいのに行けない。なぜ?自信がないから?

あと、走り終えた後、鳥取県警でトイプードル2匹が警察犬の試験を合格しました。警察犬=ドーベルマンのイメージが変わるかもしれない?

トイプードル、警察犬に合格 メス2匹、鳥取県警嘱託へ
 鳥取県警の嘱託警察犬にトイプードル2匹が合格したと県警が29日、発表した。鑑識課は「全国でもトイプードルの警察犬は聞いたことがない」としている。

 合格したのは、いずれも雌の茶毛のカリン(1歳)と黒毛のフーガ(2歳)で、人間でいえば16歳から20歳。ともにペットとして飼われ、しつけのため鳥取市内の訓練所へ預けられていたが、訓練士の宮本誠さん(30)が「人との共同作業を楽しむ」という警察犬には欠かせない素質を見いだした。

 鑑識課によると、体力はシェパードに遠く及ばないが、小型犬だけに人混みでも威圧感を与えずに捜査ができるという。2匹は来年1月1日付で嘱託を受け、行方不明者の捜索などにあたる。
(朝日新聞・http://www.asahi.com/national/update/1129/OSK201111290083.html?ref=rssにて)

写真:鳥取県警の嘱託警察犬に決まったトイプードルのカリン(左)とフーガ=29日午後4時、鳥取市内
鳥取県警の嘱託警察犬に決まったトイプードルのカリン(左)とフーガ=29日午後4時、鳥取市内

関連記事
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enfini00.blog.fc2.com/tb.php/665-0da81e35
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫