原発事故の影響は大きい?原発新増設、66%が反対

 2011-09-11
こんにちわ、DBユーヤです、
昨日、全自治体アンケートで66%の自治体が原発新設に反対していたことが明らかになりました。

原発新増設、66%が反対 全自治体アンケート

 都道府県知事と市区町村長の66%が原発の新設や増設に反対していることが10日、共同通信社のアンケートで明らかになった。新増設や再稼働の際、原発から離れた周辺自治体からも同意を得るべきだとの意見は54%に上り、電力会社と結ぶ「原子力安全協定」の対象拡大を求める声が強いことが分かった。東京電力福島第1原発事故で放出された放射性物質への政府対応は88%が評価できないと回答。東日本大震災の発生から11日で半年を迎え、不信感の広がりが浮き彫りになった。

 アンケートに回答したのは、1793自治体のうち1697自治体(95%)。最も多かったのは、原発の新増設を「認めない」の38%。

2011/09/11 04:02   【共同通信】


やはり福島の原発事故の影響は大きいですね。新設を40%の自治体が認めてません。当たり前といえば当たり前といえるかもしれません。因みに私も原発新設を認めません。むしろ、原発全て廃炉にしろ、って思ってるぐらいです。早く全ての原発が消滅してほしいです。
関連記事
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enfini00.blog.fc2.com/tb.php/364-fb8ebb7a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫