LAでアニメイベント

 2011-07-03
こんばんわ、DBユーヤです。
昨日、アメリカ・ロサンゼルスで日本のアニメイベントが行われました。

日本のアニメやゲームなどを紹介するアメリカで最大規模のイベントが、ロサンゼルスで開かれていて、大勢の若者たちでにぎわっています。

1日から始まったこのイベントは、日本のアニメやゲームなどをより多くの人に知ってもらおうと、アメリカのファンでつくる団体が開いているもので、4日間の期間中、12万人以上の入場者が見込まれ、アメリカで最大規模です。会場を訪れた人たちの多くが、アニメなどのキャラクターにふんし、アニメ関連の商品や英語に翻訳した漫画などを次々と買い求めていました。またコンピューターでその姿と歌声が作られた、いわゆる「仮想アイドル」の「初音ミク」のコンサートが行われ、観客はステージ上に映し出された立体アニメの映像と日本語による歌声を楽しんでいました。2年前からファンだというアメリカ人の女性は「思ったよりも自然な動きで、コンサートは楽しかった。日本のポップカルチャーは奥が深くて、おもしろい」と話していました。「初音ミク」は、トヨタ自動車がアメリカ向けの乗用車のイメージキャラクターに起用するなど、日本のアニメやゲームなどの人気にあやかって、日本製品のブランド力の強化や売り上げの拡大に活用しようとする動きも出始めています。
(NHKニュース米で日本のアニメイベント7月3日 19時37分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110703/t10013942111000.html



ニュースを見る限りはかなりにぎやかになってますね。初音ミク人気もかなりいいです。トヨタ自動車が初音ミクをイメージキャラにするのも太っ腹としかいいようがありません。
でも、日本では東京都青少年健全条例の影響で日本のアニメ・漫画文化と表現の自由が大変なことになるかもしれません。手遅れになる前に手を打つべきでしょう。抗議デモでも自爆テロでも、何でもいいです。とにかく俺の意見を聞いてくれる有志を集めたいんです。どうか俺の意見に賛同してください。お願いします。

関連記事
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enfini00.blog.fc2.com/tb.php/180-49f05dcd
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫