FC2ブログ

産経新聞版著作権法の取り扱い論

 2019-03-16

家から帰った後ジョギングしてた。7時ごろ出発、でも右足がマヒしてた影響で思う存分飛ばせん勝った。折り返し地点で飛ばせたけどそれでも飛ばせん勝った。距離3.8㎞、タイム24:40.体が冷えたのも影響した?

 

踏みとどまった自民党 法案事前チェック機能が劣化してないか 著作権法改正案(産経新聞) - Yahoo!ニュース

 

 自民党は、海賊版対策のための著作権法改正案の今国会提出見送りを決めた。違法ダウンロード(DL)の対象範囲拡大が「言論弾圧」と批判されかねない事態だっただけに、土壇場で踏みとどまったといえるが、自民党の対応は疑問を持たざるを得ない。与党の特権である「法案事前チェック機能」が劣化しているのではないか。

 「不安が不安を呼んでいるという悪循環が起きている」

 13日の党文部科学部会と知的財産戦略調査会の合同役員会終了後、赤池誠章文科部会長は記者団にこう述べた。

 改正案は2月22日に、文科部会と知的財産戦略調査会が了承し、政策審議会も承認した。もし3月1日の総務会で、超党派の「マンガ・アニメ・ゲームに関する議員連盟」(MANGA議連)会長を務める古屋圭司元国家公安委員長が「DL規制の範囲が広すぎる」と異議を唱えなければ、改正案はとうの昔に閣議決定され、国会に提出されていたはずだ。

「中略」 業界団体と真摯に向き合い、政策にその意向を反映するのが、自民党の強みではないのか。「長期政権の奢り」と言われても仕方あるまい。赤池氏の言う「悪循環」は自民党が自ら招いたと言わざるを得ない。

(長嶋雅子)

 

政府を極端すぎるほどかばう御用メディア・産経新聞。だが、会社の方針(?)なのか、その分政府に物申している。じつは政府の犬のふりしてるのかもしれない。

関連記事
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enfini00.blog.fc2.com/tb.php/13333-b036965e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫