FC2ブログ

今日はこどもの日+シンカリオンの日+枝野が来た!

 2018-05-05
今日はこどもの日ー。息子たちと遊ぼう-byペンギンくん
 
 
ペンギン君の鯉のぼり2014
 
おまけ。こどもの日とは
 

日本における国民の祝日の一つで、端午節句である5月5日に制定されている。

祝日法2条によれば、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」ことが趣旨である。1948年に制定。ゴールデンウィークを構成する日の一つである。

 

 

Wikipedia版

https://ja.wikipedia.org/wiki/こどもの日

今日はシンカリオンの日ー。エヴァも出ます!イラスト書くのわすれた!!

 

2018.05.04(金)

立憲主義を貫く枝野幸男代表が来た!

 

53日の「ゴー宣道場 拡大版」の収穫は、枝野幸男氏の発言と、コスタリカ憲法と、ガンジー主義に尽きる。

枝野氏は思った以上に踏み込んで発言してくれた。
哲学と正直さの両面のバランスを取っている政治家は、やはり枝野幸男しかいないと確信した。

「立憲主義を貫く!」、これは「ゴー宣道場」と立憲民主党の共通のテーマだから共闘できる。
さらに「女性宮家の検討委員会」を作ってくれれば、もはや枝野氏には文句はない、あとの多少の違いは目を瞑るという、わしとしては政治家に対する最高度の信頼にまで達する。

枝野氏が、「辻元清美をはじめとして、立憲民主党の議員には、教条的護憲主義は一人もいない」と明言したのも、本来、当たり前のはずの「立憲主義」が分からぬ議員では話にならないし、あくまでも「立憲主義を貫く政党」というポリシーは揺らがないと、党の内外に宣言したようなものだ。
「よくぞ言った!」とわしは思った。 

今日中に『ゴーマニズム宣言』第6章のわしのペン入れを終え、明日から第7章「枝野・コスタリカ・ガンジー主義」のコンテを描きたい。
7章以降、しばらく立憲的改憲について連続して描く。 

ちなみに来週8日発売の「SPA!」『ゴーマニズム宣言』は立憲的改憲の入門編だ。
SPA!」にはイデオロギーに偏らない一般的な読者がいるはずだから、少しずつ、少しずつ、描き進めていく。

今回は設営を引き受けてくれた多くの人たち、関西方面からやってきた門下生のみなさんの盛り上がりが凄くて、楽しんでる様子を見てると、わしもまた楽しかった。

そして今回、目黒警察署の方々には感謝する。
オウムのときは、最も危険な時に警察が動いてくれなかったが、今度は警視庁からも指令が出たくらいの対応を見せてくれた。
できれば犯人を特定して逮捕してほしい。

https://yoshinori-kobayashi.com/15699/

よかった!枝野幸男来てくれて。一時心配したけど何とかなった!!だがまだ油断できないともいえるかもしれない。・

関連記事
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enfini00.blog.fc2.com/tb.php/12631-559ce025
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫