FC2ブログ

赤旗の日米地位見直し

 2017-12-03
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-12-03/2017120301_05_1.html

 沖縄県で相次ぐ米軍機の重大事故をめぐり、日本の捜査機関が原因究明の蚊帳の外に置かれ、県をはじめ防衛省沖縄防衛局さえ十分な環境調査ができない異常事態が生まれています。昨年12月に名護市安部の浅瀬にオスプレイが墜落した事故では、米軍は海上保安庁の捜査を認めず、重要な物証である機体を回収し、証拠隠滅を図りました。今年10月、東村高江の牧草地で起きたヘリ炎上事故では、機体ばかりか周辺の土壌を持ち去り、県警の捜査も、県と防衛局による必要な現場調査もできませんでした。こうした屈辱的な実態を放置することは許されません。
 

改定は独立国として当然

 沖縄県は9月、政府に提出した「日米地位協定の見直しに関する要請」で、米軍財産が基地の外にある場合、日本当局が捜索、差し押さえ、検証を行う権利を行使することや事故現場の必要な統制は日本当局の主導下に行われることを明記するよう求めています。独立国として当然の要求であり、沖縄だけにとどまらない全国的に切実な課題です。今こそ地位協定の抜本的な見直しが必要です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

安倍晋三首相クン、日本国憲法を「いじましいみっともない憲法」と言うなら「日米地位協定」は何て言うんだい?「宗主国様のありがたいご託宣」かい?「押し付けられた」と言うならまさに「日米地位協定」の方じゃないのかい?

ご主人様今日マラソン大会でした。一時不参加になるほど左足膝の痛みがひどかったけど処置した結果、何とか痛みに耐えられるだけの余裕はできました。でも右足酷使しすぎたとも。ハーフマラソン、タイム1:48:05.しかも5位だったらしいです。明日はゆっくり休んでねご主人様byペンギン君
関連記事
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enfini00.blog.fc2.com/tb.php/12251-cdf0fd9c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫