FC2ブログ

皇室いじめだ!安倍政権による4月30日退位は

 2017-12-02
高森明勅の『今昔モノ語り』 >> 記事詳細< 前の記事へ
2017/12/02new    
安倍政権は皇室に悪意?
by 高森
12月1日。

ご譲位の日取りを事実上、決める皇室会議。

メンバーではない菅内閣官房長官が、
通常なら宮内庁長官が座るべき位置に席を与えられたようだ。

そのせいで、宮内庁長官はいつもより少しズレた位置に。

奇妙な形だ。

国民統合の象徴である天皇・皇室を支える
宮内庁に求められる、政治からの「独立」への配慮を、
“ことさら”踏みにじる安倍政権の姿勢を感じさせる。

結局、天皇陛下は4月30日午後12時までご在位、
翌日に移る瞬間に退位され、
その同じ瞬間の5月1日午前0時に皇太子殿下が
「直ちに」即位される事になった。

しかしこのタイミングでは、先にも指摘したように、
4月に田植えを行う地方があるので、大嘗祭の悠紀・主基の
斎田を選ぶ時期が遅くなり過ぎないか。

無理をして、敢えて「5月1日」をご即位の日とする
理由が分からない。

政府は国会の予算審議だの地方選挙だのと、
理由にもならない“言い訳”をしている。

天皇の一代に一度限りの皇位継承儀礼の「重み」が
理解できていないのか。

それとも、皇室に悪意があるのだろうか。
 
https://www.gosen-dojo.com/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=10976&comment_flag=1&block_id=14#_14
 
どう考えても安倍政権による皇室の嫌がらせの度を越えてるぞどう考えても。大嘗祭を虫けら同然の状態にした安倍政権は虫けらだ!byご主人様

「日本には抵抗の文化がない」 福島訪問したノーベル賞作家が指摘

「チェルノブイリ...」の画像検索結果イメージ 1
11月28日、東京外国語大学(府中市)で講演
福島で目にしたのは、日本社会に人々が団結する形での『抵抗』という文化がないことです。祖母を亡くし、国を提訴した女性はその例外です。
同じ訴えが何千件もあれば、人々に対する国の態度も変わったかもしれません。
全体主義の長い文化があったわが国(旧ソ連)でも、人々が社会に対する抵抗の文化を持っていません。 日本ではなぜなのでしょうか

簡単だ!ヲーギルドのせいだ!!


 
ご主人様、ジョギングしてました。昨日うっかり足踏み外して左足膝裏痛めてるにもかかわらず。走れるには走れたけどやっぱり痛みに負けて飛ばせなかったようです。ダイジョブ>?明日マラソン大会だけど・距離3.8㎞、タイム23:30・
 
関連記事
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enfini00.blog.fc2.com/tb.php/12245-9fe722b8
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫