おはようございます

 2012-03-03
おはようございます、さっきウィキペディアで項目編集してたDBユーヤです。昨日寝るのが遅かったので今日は10時に起きるはずでしたがトイレが我慢できず9時に目覚めてしまいました。もう少しゆっくり寝たかった。

話は変わりますが、今日はひな祭りです。ちなみにその日は俺の誕生日でもあります。今日はひな祭りを取り上げます。

まずはひな祭りとは何か?

雛祭り(ひなまつり、ひいなあそびとも)はのすこやかな成長を祈る節句年中行事

和暦太陰太陽暦)の3月の節句上巳)である3月3日(現在の4月頃)に行われていたが、明治6年(1873年1月1日の改暦以後は一般的にグレゴリオ暦新暦)の3月3日に行なう。ただし一部では引き続き旧暦3月3日に祝うか、新暦4月3日に祝う(東北北陸など積雪寒冷地に多い)。旧暦ではの花が咲く季節になるため「桃の節句」となった。

香川県三豊市の旧仁尾町では戦国時代に仁尾城が落城したのが旧暦3月3日であるという特殊事情のため、雛祭りは行われない。かわりに八朔に雛人形を飾る。

「男雛」と「女雛」を中心とする人形を飾り、の花を飾って、白酒寿司などの飲食を楽しむ節句祭り。本来「内裏雛」とは雛人形の「男雛」と「女雛」の一対を指すが、男雛を「お内裏様」、女雛を「お雛様」と呼ぶ誤りは童謡うれしいひなまつり」の歌詞から一般化してしまっている。関東雛と京雛では男雛と女雛の並ぶ位置は逆。三人官女以下のその他大勢の随臣、従者人形を「供揃い」という。



次はひな祭りの由来

雛祭り」はいつ頃から始まったのか歴史的には判然とせず、その起源説は複数存在している。そのひとつとして平安時代京都で既に平安貴族の子女の雅びな「遊びごと」として行われていた記録が現存している。その当時においても、やはり小さな御所風の御殿「屋形」をしつらえ飾ったものと考えられる。初めは「遊びごと」であり、儀式的なものではなく其処に雛あそびの名称の由来があった。が、平安時代には川へ紙で作った人形を流す「流し雛」があり、「上巳の節句(穢れ払い)」として雛人形は「災厄よけ」の「守り雛」として祀られる様になった。

ほかにも江戸時代になり女子の「人形遊び」と節物の「節句の儀式」と結びつき、全国に広まり、飾られるようになった。この遊びである「雛あそび」が節句としての「雛祭り」へと変わったのは天正年間以降のことであり、この時代から三月の節句の祓に雛祭りを行うようになったと言う説もある。もっとも、この時代には飾り物としての古の形式と、一生の災厄をこの人形に身代りさせるという祭礼的意味合いが強くなり、武家子女など身分の高い女性の嫁入り道具の家財のひとつに数えられるようにもなった。その為、自然と華美になり、より贅沢なものへ流れた。

最後はなぜひな祭りは祝日じゃないのか?


 

江戸時代雛祭りは「五節句」のひとつとして「祝日として存在した」とされた。しかし、明治6年の新暦採用が「五節句(=雛祭り)」の祝日廃止となって、さらに「国民の祝日」より「皇室の祝日」色が濃くなった。このため、戦後になって新たに祝日を作ろうとする動きが見られるようになる。祝日制定にあたり3月3日の案や、新年度の4月1日の案も出ていたが、最終的には5月5日端午の節句を祝日(こどもの日)とする案が採用された。北海道・東北をはじめ寒冷で気候の悪い地域の多い時期を避け、全国的に温暖な時期の5月にしたためでもある。

と、こんな風にひな祭りを取り上げました。ひな祭りを調べてたら意外に歴史は長いですね。平安時代から来てるという説や江戸時代からという説、ほかにひな祭りは祝日だった時代があったなど俺の知らないひな祭りがいっぱいありました。調べないとわからないことってあるんですね。俺と同じ誕生日の方、おめでとうございます。誕生日じゃなくてもいい一日をお過ごしください。

おまけ

日本一(世界一?)大きいピラミッドひな壇(鴻巣びっくりひな祭り2011)


一般的なひな祭り

参考資料
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B2%E3%81%AA%E7%A5%AD%E3%82%8A#.E9.9B.9B.E7.A5.AD.E3.82.8A.E3.81.8C.E7.A5.9D.E6.97.A5.E3.81.A7.E3.81.AA.E3.81.84.E7.90.86.E7.94.B1
関連記事
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enfini00.blog.fc2.com/tb.php/1085-c6f3371c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫