08/18のツイートまとめ

 2017-08-19
euyaemeliarlien

山本一郎はクズだな!虫けらだな!記者失格だよこいつ!! / 他133コメント https://t.co/FviAkS8brL “現代日本を覆う「あの敗戦のようなパターン」な空気感(山本 一郎) | 文春オンライン” https://t.co/NKqNAmnbFK
08-18 23:22

ピグキッチンに遊びに来てね!https://t.co/jLIKd7O7QP https://t.co/HysgaSjk5k
08-18 22:06

RT @mitsuru_kuroda: あなたが所属している健康保険組合が、どのようにして、あなたのマイナンバーを取得しているのか、ちょっと調べてみると面白いと思います。
08-18 21:53

RT @mitsuru_kuroda: マイナンバー制度は、社会保障と税の共通番号制度であり、社会保障費の削減が目的の一つです。健康保険や年金、介護、生活保護、障害者福祉、医療など社会保障に関する運動をしているみなさん、もう少し関心を持っていただけないでしょうか。よろしくお願い…
08-18 21:53

RT @RedGolgo: さっそく来ましたね。森喜朗といい、丸川珠代といい、五輪には金に汚い人間しか関われないシステムがあるのか?鈴木五輪相に架空計上疑惑、政治資金1658万円に領収書なし(NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース https://t.co/c
08-18 21:53

RT @Independent: Whatever you do, don't show Donald Trump the front cover of the New Yorker https://t.co/x1fyhom01s https://t.co/ycX8FtH9yx
08-18 21:50

RT @mitsuru_kuroda: 「申告書にマイナンバーを書かないと、税務署が調べなければならなくなり、事務を妨げ迷惑をかけることになる。だから書くべき」と言っている人がいますが、税務署は申告書のマイナンバーが正しいかどうか全て住基ネットを使って確認しますよ。もちろん手作…
08-18 21:50

日本政府の矛盾に気づけ! / “新聞赤旗版2+2論 - ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョン” https://t.co/Li5NGbhZHW
08-18 21:32

アメブロを更新しました。 『今日は米の日』 #今日は米の日2017https://t.co/IYWOH5Ubbb
08-18 15:36

日記を更新しましたhttps://t.co/dT4fnTEelB #pigg #pigg_pic https://t.co/YH8mKdbOLC
08-18 15:24

08/18のツイートまとめ の続きを読む

タグ :

でじあぷ

 2017-08-19
タグ :

kakeimonndai

 2017-08-19
http://tanakaryusaku.jp/2017/08/00016511

イメージ 3
工事関係者から流出した加計学園・獣医学部棟の設計図は、A3版52ページから成る。建築材料すべてが一つ一つ指定されているため、建設コストがわかる。
 
 急ピッチで建設が進む加計学園・岡山理科大学今治キャンパス。『田中龍作ジャーナル』は、キャンパスの中心となる獣医学部棟の設計図を入手した。
 実験施設や教室などが入る建物は、鉄骨造7階建て。設計図はA3版52ページに及ぶ。ひとつひとつの材質、工法に至るまで全てが指定されている。
 建設会社は設計図を見て入札価格を決めるという。果たして192億円もする施設の中心棟なのか? 著名な1級建築士に日数をかけて解析してもらった。
 「図面番号A‐02(図面名称・仕上表)」に床、壁、天井などの材質が指定されている。建築士は「ここがミソ」と力を込める。
 「ビニル床シート、ビニル床タイルは一番安い。壁のビニルクロス塗装も安い。天井の化粧石膏ボードは廉価なオフィス仕様」…建築士は「安い」を連発した。
 「図面番号A‐16(断面図)」を見た時は「えっ!ホントかな?」と呆れたという。
 「床下に電線やインターネットLANを通すための床上げをしていない」のだそうだ。「倉庫レベルの仕様。安い。最低限」と吐き捨てた。
 建築士は「坪単価70万円から80万円。どの建築家に見せても同じようなことを言うと思うよ」。
 加計学園の提示は坪150万円。建築士の見積もりの2倍である
 「安普請であることは確か」。建築士は締めくくった。
 
イメージ 2
「図面番号A-34」:最上階にはパーティールームも。ワインセラーはパントリーの中に置かれる。原資は今治市民の血税だ。
 酒好きで鳴る加計孝太郎理事長の指示があったのか、どうか分からないが、最上階はパーティールームとなっており、ワインセラーもある。
 
 流出した設計図が示す結論はこうだ ―
 施設費は192億円もしない。最大で80億円も水増し請求がされているのである。(著名な1級建築士の見積もりが正しければ)
 獣医学の専門家と農水省の元技官にも設計図を見てもらった。5階部分には実験設備もある。
 加計学園側は「BSL(バイオセイフティーレベル)3」の施設を作ると説明している。レベル4まであり、数字が高くなるほど扱うウイルスの危険度は増す。
 ところが設計図を見るなり2人とも「これレベル2ですね」と指摘した。「レベル2」だとしても雑な造りだという。
 「(外にウィルスが出ないようにするため実験室の気圧を下げる)陰圧の設備もありませんね」「とても(定員の)160人が実験に出席できる設備ではない」
 獣医師の国家資格を取得するには偏差値が65程度は要る。すでに開学している加計学園の学生たちを見る限り、65は夢のまた夢だ。
 国家戦略とはまったく不釣り合いのお粗末な学校の建設に、愛媛県と今治市は96億円も援助しなければならないのだろうか。
 文科省の大学設置審が認可した場合は、私学助成金として国民の血税が注ぎ込まれることになる。
 
イメージ 1
「図面番号A-08」:実験室がある5階の平面図。「実験室はふつう端っこに置かれるのにここは中の方にある」と獣医学会関係者は首を傾げた。
 
  ~終わり~

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫