FC2ブログ

07/21のツイートまとめ

 2017-07-22
euyaemeliarlien

RT @tetsu_molotov: 【大周知希望】『蓮舫氏、野田幹事長交代を検討 近く執行部人事、都議選敗北で』共同通信※→https://t.co/nyETCEZh44民進党は新自由主義政党で改憲政党で原子力容認(推進)の第二自民党。野田佳彦が幹事長を辞めても護憲派、反核派…
07-21 23:00

RT @tetsu_molotov: 【大周知希望】『安倍内閣支持率がついに20%台に ANN世論調査』テレビ朝日※→https://t.co/aJRh4WT130「市民」から「諸悪の根源」と見なされるコイツが辞めても「諸悪」はそのまま。コイツは憎まれ役の役目を終え同じ様な「次…
07-21 23:00

RT @tetsu_molotov: 火炎瓶テツは『7/24~(インド・ハイデラバード)実質的交渉会合開始!RCEP絶対反対!秘密裏に何ヤってんだ!経産省前アクション』に向かっている。…久々の経産省。懐かしくも嬉しくも無い。 https://t.co/1nkZ80FKTq
07-21 23:00

https://t.co/PzOpPTfeEi @internetarchiveさんから
07-21 22:30

はてなブログに投稿しました #はてなブロググラウンド練習 - ユーヤ・ペンギンblog・はてなヴァージョンhttps://t.co/6xbEJ6AxqN https://t.co/w3FVXcguQr
07-21 22:18

アメブロを更新しました。 『今日は神前結婚記念日』 #今日は神前結婚記念日2017https://t.co/7Q6zN6zh9D
07-21 22:12

日記を更新しましたhttps://t.co/dT4fnTEelB #pigg #pigg_pic https://t.co/wmw0oxazdj
07-21 20:08

ピグキッチンに遊びに来てね!https://t.co/jLIKd7O7QP https://t.co/K0qmny7EXV
07-21 20:06

davidsunriseのblog : 孫先の安倍政権論 https://t.co/YJA6z11jOv
07-21 19:39

@HidetaFukushima やだ
07-21 08:13

07/21のツイートまとめ の続きを読む

タグ :

ウルトラマンジード

 2017-07-22
タグ :

ウィキリークスが小沢一郎をアメリカが陥れた情報を暴露!”

 2017-07-22
国益独自外交を実践する勇気ある偉大な政治家
小沢一郎へ日本の検察庁が人物破壊工作の冤罪を
かけいた対米隷属の現実
 
 
イメージ
 
 
 
ウィキリークスで漏れた
[前原発言米要人に小沢一郎には
気をつけろ.]
 
小沢氏の裁判で嘘の証拠を捏造し、
小沢氏を何としても有罪にしよぅとした
アメリカ勢力がいる。
 
 
 
東京発・2012年2月、
前原誠司国土交通相・沖縄及び北方対策担当相
キャンベル国務次官補らの会談内容が含まれていた.
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
イメージ 5
 
 
イメージ 4
 
イメージ 8
イメージ 6

(J-CASTニュース)
 
 
 
米が望んだ菅首相? 漏えい公電“お墨付き”裏付け(東京新聞)
 
 
(東京新聞、2011年1月20日朝刊、こちら特報部)
 きょう「外交大方針」演説
 
 菅直人首相はきょう二十日、
異例の外交政策に絞った演説を行い「外交の大方針」を表明する。
 
日米同盟を基軸としたアジア外交の新展開などが語られるとみられ米国追従は、いよいよ鮮明となる。普天間飛行場移設、TPP(環太平洋連携協定)などの諸問題を一気に乗り切る構えだが、米国のお墨付きを得て政権浮揚を図るつもりなら、それは国益にかなうといえるのか。(鈴木伸幸、小国智宏)
 
 「戦後最も親米的」とさえいわれる菅政権は、
どのように誕生したのか。経緯は、昨年末に内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」が公開した米外交公文書に垣間見ることができる。
 
 昨年二月三日、ソウルでキャンベル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)は韓国青瓦台(大統領府)の金星煥(キム ソンファン)外交安保首席秘書官(現外交通商相)と面会した。その会談内容について要約し、在韓米大使館から本国へ送られた公電に、こんな記載がある。
 
「両者(キャンベル、金)は、民主党と自民は『全く異なる』という認識で一致。北朝鮮との交渉で民主党が米韓と協調する重要性も確認した。また、金氏が北朝鮮が『複数のチャンネル』で民主党と接触していることは明らかと説明。キャンベル氏は、岡田克也外相と菅直人財務相と直接、話し合うことの重要性を指摘した」
 
 
 この公電の意味を読み解くポイントは、
米国が交渉の相手として当時の鳩山由紀夫首相ではなく
岡田、菅両氏を名指ししたことにある。
 
 鳩山氏は、一昨年夏の総選挙前に、
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の
移設問題で「最低でも県外」と主張した。
 
政権交代後に交渉に乗り出したが、
米政府が猛反発
鳩山政権は迷走を始める。
公電が打たれたのは、そんな時期と重なる。:引用終了
 
 
 
 

東京地検吉田検事2010.2.1強制起訴断言の怪
引用:(植草一秀の『知られざる真実』)
 
2009年3月3日の
小沢一郎議員公設第一秘書大久保隆規氏逮捕で、
小沢一郎氏攻撃は新たな段階に突入した。
 
小沢氏攻撃は
「工作活動の時代」から、ついに
「政治謀略犯罪の時代」に移行したのである。
 
2009年3月3日以降、
「三つの謀略事件」が展開された。

1.西松事件(2009年3月3日大久保隆規氏逮捕)
2.陸山会山会事件(2010年1月15日石川知裕氏ら逮捕)
3.小沢氏起訴事件(2010年9月14日東京第五検察審査
  会起訴議決)である。
 
 
 
 
 
 
このすべてが、
完全なる「政治謀略
であり「冤罪事案
である。
 
 
国民にとって
国益独自外交の勇気ある
偉大な人物は
米巨大な国家権力に
よって犯罪者に
仕立て上げられる
 
 
三つの事案を「平成の三大謀略事件」と呼ぶべきだろう。

その本質は、
小沢一郎氏を標的とする
「人物破壊工作」
=Character Assassinationである
 
 
西松事件とは、
未来産業研究会と新政治問題研究会という
二つの政治団体からの政治献金を
小沢氏の資金管理団体が事実通りに
収支報告書に記載したことが、
「虚偽記載」だとして摘発されたもの
である。
 
 
「陸山会事件」は、
2004年10月から2005年1月にかけての
小沢氏資金管理団体による世田谷不動産取得が
2005年の収支報告書に記載されたことが、
やはり虚偽記載であるとして摘発されたものである。

この事案の法廷証言では、
会計学、商法の専門家
が、
2005年収支報告書
への記載が適正である
との
専門家意見を示した
 
 
これを刑事事件として立件することには
明らかな無理がある。
 
イメージ 7
 
極めつけは小沢氏起訴事件である。
検察
捜査報告書をねつ造
するという
史上空前の巨大犯罪
に手を染めて
人為的に小沢一郎氏
を刑事被告人に仕立
て上げた

 
 
 
イメージ 1
 
 
2009年5月11日に
小沢一郎氏は民主党代表を
辞することを表明した。
 
利権複合体は
この時点で
民主党代表を岡田克也氏に
差し替えることを画策したが、
これを
小沢一郎氏が阻止した。
鳩山由紀夫幹事長が
新代表に就任した。
 
小沢代表が辞任理由を
引責辞任とせず、
選挙妨害を避けるため、
筋を曲げて
辞任することを明示したため、
幹事長の鳩山由紀夫氏が
民主党代表に就任できたのである。
 
 
 
そして、
2009年8月30日の総選挙を経て、
ついに日本の歴史上初めて、
民衆の民衆による民衆のための政権が樹立された
のである。

 
ところが、
この新政権は
米官業利権複合体の
激しい攻撃を受けて、
わずか8ヵ月で破壊
された
 
 
 
 
新政権が破壊された理由は、
この新政権が
日本の政治構造の刷新を
目指したからである。
具体的に言えば、
 
1.米国による支配の打破
普天間飛行場の
県外・国外移設方針提示
 
2.官僚支配構造の打破
「シロアリ退治なき消費税増税」
阻止を公約化
 
3.大資本による政治支配打破
企業団体献金全面禁止の公約化
を掲げたことが、利権複合体の総攻撃を
呼んだ直接の原因だった。
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
小沢一郎氏は
米国の
要求を
 呑まず、
 
米国は
小沢-鳩山ライン
せん滅
決定した
 
 
 
2010年
1月から5月にかけて、
巨大な米謀略が
本格稼働していた
ことを
ウィキリークスが
暴露した。
タグ :

スカパラ

 2017-07-22
スカパラとペンギン
タグ :

晩飯

 2017-07-22

スシロのパクチーいりみそ混ぜ、変な味がする。パクチーのせい?
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫